えっぐおんらいす

あなたの人生にプラスになるかもしれない、ハッピーセット系ブログ

阪神の新助っ人ロサリオが打ちすぎで心配な件

かみけんです。

 

 

2月に入ってから、プロ野球のキャンプが始まったということで。

 

 

ベースボール盛り上がり始めてますねェ。

 

 

特に、注目選手が今年は盛りだくさんなようで。

 

 

中日ドラゴンズに入団して、復活を目指す「平成の怪物」こと松坂大輔選手や、同じく高校球界の怪物であるルーキーの清宮幸太郎選手。

 

そして古巣ヤクルトのカムバックしたメジャーリーガーの青木宣親選手など、バラエティに富んだ選手が盛りだくさん。

 

 

まだオープン戦すら始まっていないにも関わらず、すでに大盛り上がりのプロ野球。

 

 

 

そーんな「熱盛ィ!」なプロ野球で、今ももっともファンから熱視線を浴びせられている男が、阪神タイガースにいます。

 

 

その男の名は、ウィリン・ロサリオ

f:id:hanakusonamuuun:20180212215858j:plain

 紅白戦での様子。

 

以前にも紹介した、阪神タイガースの新助っ人でございます。

↓ロサリオについて

 http://kamikeninfo.hatenadiary.jp/entry/rozariohanshin

 

 

とにかく打ちすぎでやばい

このロサリオ選手が現在、

 

 

めちゃくちゃ打ちまくっている

 

 

ということで、阪神ファンだけでなく、プロ野球ファンの間で話題になりまくっています。

 

 

紅白戦が2試合、そして練習試合を2試合終えた現時点で、なんと3本のホームランをすでに放っています。

 

 

しかも、ヒットも含めると、8打数6安打

 

ほとんどが初球のストライクを狙い打っているらしく、積極的なバッティングが彼の持ち味であるようですね。

 

 

 

ここまで、ものすごい活躍を、シーズンがまだまだ始まる前という段階でしているロサリオ選手。

 

 

 

僕自身、根っからの阪神ファンであり、個人的にものすごく期待をかけていた選手であるので、順調な仕上がりにとっても満足はしています。

 

 

しているんですが、

 

 

 

逆にものすっごく不安。心配。

 

 

 

 

なぜならプロ野球の歴史上ほとんど見たことないから。

 

 

シーズン前の試合で打ちまくって、開幕してからも活躍した助っ人を

 

 

 

オープン戦で首位打者に奴もいたよ。ホームランも2,3本放り込んだやつもいた。

 

 

 

でもね、みーーーんな途中でいなくなった。(笑)

 

 

 

嘘じゃないんすよ。

 

 

 

 

 

もちろん順調な仕上がりは大切だし、早く日本の野球のレベルのも順応してほしい。

 

 

 

 

 

ただ。なるべく抑えていってほしい。

 

 

 

 

 

データも取られるし、何より飛ばしすぎて息切れしちゃう。ほどほどにやってくれたらええねん。

 

 

なので、ロサリオもこの後の練習試合やオープン戦は、できるだけ力抑え目でやってほしい。

 

 

 

できたら一試合ヒット2本まで(これでもすごい)。

 

 

 

 

試合の映像や打撃シーンを見る限り、とても柔らかいバッティングをしているという印象。

 

 

恐らく変化球にも対応できそうだし、逆方向にヒット打つこともできそう。

 

 

だからこそ期待したい。

 

 

そしてだからこそ、飛ばしすぎないでほしい。

 

 

 

ロサリオ、マジで安心して。このままいけば君は確実に活躍できるし。

 

 

3割30本も割と現実的だし。

 

 

阪神でならそのくらいの成績で、全然貢献できとるし!

 

 

 

なんで、ほんと飛ばしすぎと、ケガだけは要チェック。

 

 

 

 

マジで期待してるZ👍

 

 

 

 

それでは今日はここまで!さようなら(^^)