えっぐおんらいす

映画ネタが中心のハッピーセット系ブログ

< Netflix> 『GODZILLA 怪獣惑星』鑑賞/ゴジラはまだまだ新しくなる

 かみけんです。「今年はまだ映画をそこまで観てないなぁ」ということに気づき、焦り気味でNetflixを開きました。すると、「早くもあの作品がラインナップに挙がっている!」ことに衝撃を受け、秒で再生ボタンを押してしまいました。

 

その作品がこちら

f:id:hanakusonamuuun:20180119005530p:image

 

『GODZILLA 怪獣惑星』でございます。

 

公開日が2017年の11月。スクリーン上映からわずが2ヶ月でNetflixで配信がされているのにはめちゃくちゃ驚きました。

 

正直、ゴジラ好きの私にとっては、当然気になる作品。

 

公開時に鑑賞ができなかったことをショックに思っていたところでの配信開始。テンション上がるやん。

 

 

 

1.簡単に感想

  まず実際に映画『GODZILLA 怪獣惑星』を鑑賞した感想を、サラッと紹介していきますね。

 

 個人的には、「結構ありだなぁ」と。

 

実は公開前から気になっていた理由としては、作品に対する気持ちに、期待半分と不安半分が入り混じっていたからです。

 

今作が今までの『ゴジラ』シリーズと決定的に違うポイントは、初のアニメ作品だということ。

 

特撮での迫力が魅力のゴジラを、アニメで表現することができるのかが、ただただ不安だったわけです。ですが作品を見たところ、その心配はなかったと言ってもいいでしょう。

 

 

 舞台は、ゴジラや様々な怪獣によって、地球が人間の住む場所ではなくなった宇宙。主人公であるハルオは、子供時代にゴジラによって地球を壊滅させられる瞬間を直に見た青年。ゴジラに対する憎悪と、地球を取り戻そうという熱い想いが誰よりも強く、作品内では彼が人類や他の星人たちの希望の星となる。

 

設定もなかなか凝っていたのが印象的でした。造語だろうけど、科学的ワードや方程式、生物学の知識などかなり高度な背景設定を形成できていたと感じました。

 

 

 

2.おすすめポイント

 次は今作を鑑賞する上でのおすすめポイントを紹介しておきます。3つほど!

 

 A.完全CGアニメの良さが出ていた!

先程も紹介した通り、今作は『ゴジラ』シリーズ初の完全CGアニメです。そのため、映像の多様性を存分に生かしており、過去のゴジラ映画の中でもトップレベルの迫力になっています。

 

「アニメだからなぁ」と若干の不安を抱える方もいると思いますが、そのことに関しては断言します。

 

ノープロブレム。

 

アニメになったことで、よりゴジラの大きさや迫力といったものをヒシヒシと肌で感じることができます。むしろ今までよりも強そう。少し現実離れした設定もアニメならでは。実写よりも違和感がないです。   

 

B.声優が安定している

次は、声を務める役者さんについて。やはりアニメ映画やシリーズが公開される時に気になるのが、誰が声を務めるかということ。

 

特に、皆さんが敏感になるのが、俳優やタレントなどの芸能人の起用

 

映画の宣伝のために、変に旬なタレントを起用して爆死した映画は過去に数多にありますからね。誰もが神経質になる問題です。

 

『GODZILLA 怪獣惑星』に関しては、みなさん安心してください。

 

ちゃんと、プロの方たちですよ。

 

主人公をハルオ役は宮野真守さん。その他豪華声優陣がわきを固めているので、声の違和感は全くないし、みなさん上手いです。ホッとしましたか?(声優に関してはあまり詳しくないので、興味ある人は是非調べて見てください^^;り)

 

C.テーマ性もあり!

また今作は、単なる娯楽作品としてだけでなく、高いテーマ性を持っている作品であることも特徴的です。

 

ネタバレになってしまうので、簡単にしか説明できませんが、簡単に言うと、

 

「この世界を変えるのは、いつだって"若さ "である」

 

 って感じですかね。笑 雑すぎてすいません。ムカついたら殴って構いません。お待ちしてます。

 

でも、実際にこの作品では「今までの現状を打破したい」という、野心溢れる若者たちの強い思いが存分ににじみ出ている作品でした。

 

主人公ハルオを中心に、未来ある若者が、彼らの人間としての誇りを踏みにじったゴジラという壁に立ち向かっていく。

非常にリアルで、今の若者たちに伝えたいメッセージなのだと感じました。

 

なので、全国の若者たちよ。観てください。

 

 

 

3.ゴジラはどんどん新しくなっていく

2016年に公開され、社会現象にもなった『シン・ゴジラ』のインパクトは、未だに忘れられない人たちが多いことは間違いないでしょう。

 

この「GODZILLA 怪獣惑星』もまた、今までのゴジラとは一味違ったテイストの作品になっています。なので、また多くのファン、そしてゴジラファンに衝撃を与えてくれます。

 

2004年に公開された「GODZILLA final wars』で、一度ゴジラはそのシリーズを終了させました。

 

そして、その10年後にハリウッドで『GODZILLA(2014)』が公開。再びスクリーンに戻ってきました。

 

 

ハリウッドでは今後、ゴジラを中心とした「モンスターユニバース」という映画プロジェクトを拡大させていく予定です。次回作では、ゴジラシリーズの人気キャラ、そしてキングコングと対決するみたいですね。

 

日本でも、2016年に誰も観たことのない新たなゴジラ映画『シン・ゴジラ』が公開。新たなゴジラ伝説が幕を開けました。

 

そして、アニメ版ゴジラ『GODZILLA 怪獣惑星』も、すでに続編の製作が進行中。

 

 

 ゴジラは不滅。そして、これからも進化していく。

 

今後もどんどん新しくなっていく『ゴジラから目を離すことができません!みなさんも是非、進化していくゴジラ作品を楽しんでください。

 

それでは今日はここまで!さようなら^_^

 

 

 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村