えっぐおんらいす

映画ネタが中心のハッピーセット系ブログ

UVERworldの絶対に聴いてほしいおすすめ曲5選

  かみけんです。今日もしっかりヨーグルト。気のせいかもしれませんが、すでにお腹の不調が改善されてきた気がします。たまたまかもしれませんが、調子は良くなりました。昨日ラーメン食ったのに。

 もしかしたら「牧場の朝」でもそれなりに効果があるのかもしれません。とりあえず継続します。

 なんと言っても、美味しいのが救いなのでね。続けられそうだ。

→「ヨーグルト」に関する記事はこちら

 http://kamikeninfo.hatenadiary.jp/entry/onakakaizenproject

 

 まぁ僕のヨーグルトエピソードはここまでにして。

今日は初の音楽ネタで行きます。

 

 皆さん、今まで自分の生き方や目標に対して不安を抱くことはありましたか

 きっとたくさんの人には夢があって、それを叶えたいと思っている人の方が多いでしょう。そのためにたくさんの努力もしてきたと思います。

 それでもふと「自分の生き方はこれでいいのか?」と何かしら迷いが生まれることもあったのではないでしょうか?また、今がまさにその迷いの時期っていう方も。

 

そんな方たちに是非オススメしたいアーティストが存在します。それがUVERworldです。

 f:id:hanakusonamuuun:20171123140616j:image

 

 知っている人もいるかもしれませんが、彼らの曲はかなりパワフルで元気がもらえる曲がいくつも存在します。

そして、演奏技術とボーカルのレベルもかなり 高クオリティです。また本気で、音楽を極めようとする姿勢がぷんぷん伝わってくるので、それだけでも元気がもらえます。

 

 そこで今回は、生き方に迷いが生まれたときに聴きたいUVERworldのおすすめ曲をいくつか紹介していきたいと思います!

 

1.UVERworldとは

  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/UVERworld/Wikipedia

  詳細はWikipediaで書かれていますが、彼らは6人で形成されており、滋賀県で結成されたロックバンドです。

 ボーカルのTAKUYA∞がテレビを極力避けてきたため、メディアでの露出は少なめでした。

 それでも彼らにはたくさんのファン(crew)が存在しており、人気ロックバンドとしての地位を確立しております。

 人気の1番の要素は高いライブパフォーマンス。年に数回行われる男祭りというイベントでは、全国から1万以上の男どもが集結し大熱狂でスタジアムを埋め尽くします。これにより、本来は女性ファンが多かったUVERworldの男性ファンが増加。モンスターバンドに成長を遂げました。

 特にライブでは、高い演奏とTAKUYA∞の歌声のクオリティが素晴らしいということ。そして、TAKUYA∞の熱い熱いMCパフォーマンスが評価を得ており、たくさんの人が、彼らの思いを共有できるというのが一番な魅力だと思います。

 

 

2.おすすめの曲5選

それではここからあなたの背中を押してくれるおすすめの曲を5つほど紹介していきます!

 

 1.「僕の言葉ではない これは僕たちの言葉」

   1つ目はこちら。人気テレビアニメ『アルスラーン戦記』の主題歌になったことでも話題になった曲。

 この曲は、「自分が今手にしている大切なものを失わないために強い想いで生きていこう」というメッセージが詰まっています。自分が持つ場所、友、仲間など手離すことができないものたちを全力で守り切ることは大切です。この歌は、大切なものが何かを改めて教えてくれる曲だと思います。

 

2.一滴の影響

 2曲目はこちら。テレビアニメ「青の祓魔師」シーズン2の主題歌にもなりました。

 この曲では、自分の今までの決断を後悔する必要はないということを教えてくれます。なにもかもを自分のせいにして、自信を失っていくかとの怖さがあると思います。この曲はそんな自分を許し前へ進むことの大切さを教えてくれる。そのようなメッセージが含まれている曲になっています。

 

3.Q.E.D

 3曲目はこちら。この曲はかなりパワフルな仕上がりになっていて、メッセージ性も全面に出ています。

 自分がなりたいもの、なりたくないものを理解し、目指すべき場所へ全力で向かっていく。たとえ、それが無謀な夢であっても、周りに振り回されず自分らしくいくこと。それが大切だということを教えてくれる曲になっています。

 

4.RANGE

 4曲目はこちら。レッドブル東京ボックスカーレースというイベントのテーマ曲にもなっています。

 この曲は、どれだけ遠くに離れていこうとも繋がりは決して消えることがないという絆の強さが大切だということを教えてくれます。

 生きていく上で別れることは必然です。それが願ったことでなくても。それでも、最後には必ず繋がりがあり、その繋がりが僕たちを成長させてくれる。

 繋がりを広げることを決して恐れる必要はないということをこの曲で学びました。

 

5.PRAYNG RUN

 最後はこちら。かなりメッセージが強い曲として有名でファンだけでなく、多くの人からも支持されている名曲です。

 この曲では、失敗を恐れずとにかくチャレンジし続ける。先のことはわからないけれど、自分を信じて前へ走り続けることが大切だということを教えてくれます。

 みんな自分が向かっている道が正しいのかなんてわかりません。特に大きな夢へ向かっていら人にとっては。でも、それを恐れて何もしなくなることは非常にもったいない。夢を実現するためには行動すること、とにかくやってみること。そうしないと何も始まらないということがひしひしと伝わってくる点が素晴らしい曲ではないかと考えます。

 

3.まとめ

 以上がUVERworldのあなたを勇気付ける曲5選でした。実はこの5曲中4曲は、最新アルバム「TYCOON」に収録されている曲。つまり、現時点でのUVERworld、彼らが今伝えたいことが「自分を信じて、前へ進もう」というメッセージだということを証明しているのではないでしょうか。

 多くの人にとって、前へ進むこと、それも自ら強い気持ちを持って進むことは難しいことだとも思います。自信というものが大切だろうけど、それも本当に正しい自信なのか、間違っていたいだろうか。迷うことが多いです。

 

 ですが、それでも人生は続きます。自分の生き方がどのようなものかを嫌でも教えられる日が来ます。その時に後悔するかしないか

 UVERworldも今までの道のりが順風満帆ではなかったことはファンの方たちなら誰もが知っています。

 ですが、彼らの生き方に後悔とか迷いはほとんど見られません。それは自分たちで今の人生を選んだから。

  そんな彼らだからこそ、説得力があるし、曲を聴いて前へ進む勇気をいただきけます。

 

 僕も2年前、初めて彼らのライブに行ってから考え方が変わりました。それまでは比較的にネガティヴだった自分も、前へ向けるようになりました。今まで苦くて辛い経験の方が多かった人生も、それでいいんだということを教えてもらえました。

 

 みなさんにもそれぞれ元気をいただきけるお気に入りのアーティストが存在すると思いますが、UVERworldもその1つになることは間違いないです。生き方に迷ったら是非、この5曲を聴いてください。そして、是非UVERworldのcrewになってください。一緒に元気をもらいましょう!

 

 それでは今日はここまで!さようなら(^-^)